ニキビ跡に悩む人のためのコスメ
ニキビ跡に悩む人のためのコスメ

ニキビ跡の種類を知りましょう

思春期を最盛期に顔にニキビが出来てしまう方は多いです。
思春期から20歳くらいまでの期間は人間の身体のホルモンバランスも変化し、皮脂などのつまりやストレスが増えるなどの原因からニキビが出来るようになります。
個人の体質や遺伝情報などでニキビが出来ない方もおり、詳しいメカニズムなどは未だに解明されていません。
そんな謎の多いニキビではありますが、規則正しい生活や皮脂を落ち着けること、健康的な食生活を送ることで軽減することができます。

ニキビが出来てしまった後にはニキビ跡が残ることがあります。
このニキビ跡に今現在も悩まされているという方は多いでしょう。
このニキビ跡は肌の機能が肌を守ろうとした結果で出来てしまうことが多く、特にひどく化膿したニキビなどの後に出来やすいです。

このニキビ跡にはいくつか種類があることをご存知でしょうか。
まずは小さく赤くなるニキビ跡です。
ニキビが出来た場所が赤くなり、軽度の色素沈着が起こります。
赤いままである場合は比較的早く消えてしまうことが多いです。

次に濃く茶色っぽくなってしまうニキビ跡です。
初期は赤みが強く次第に茶色のような色に変わるニキビ跡です。
なかなか消えにくいことが特徴ですが時間の経過と共に薄くなります。

最後に強く赤みを持ち肌にクレーターを作ってしまうニキビ跡です。
このニキビ跡は最終的に赤みが引いても肌にでこぼこした跡が残ってしまいます。
こうなってしまうとメイクなどでも隠すのが難しいので、根本から解消するには赤みが落ち着いてから美容手術などで治療する方法があります。